ここから本文です

谷中様

まるで自分の家から鍵をかけて
遊びに行くような気ままなスタイル

谷中様
東京都在住・70代

#暮らすように過ごす#いつでもフリータイム#夫婦で利用

東急バケーションズとは、あなたにとってどのようなものですか?

一月に一度程度自宅を離れてゆっくりのんびり過ごすことのできる得難い家です。

入会したきっかけは何でしたか?(動機)

初めは他の所有権を検討していましたが、圧倒的に東急バケーションズの方が使い勝手の良いことを知り躊躇無く入会しました。加えてお試し宿泊が好印象だったことも背中を押してくれましたね。

普段、どのように東急バケーションズで過ごされていますか?

当初は2泊3日や単泊の旅パターンでしたが、それだとやっぱりもったいなく、せめて中2日は気ぜわしさがなく、のびのび過ごしたいと思い3泊の旅が多くなりました。普通の宿や旅館だと一部屋のみであることが多く、外で遊んで疲れた後に、寝るための部屋とも言えるでしょう。それが従来の通念というか常識だったかと思います。


一方で、東急バケーションズは2LDKでマンションのようなもので、その概念を打ち破ったと思っています。ソファーに腰かけてテレビも見られる、ごはんも食べられる。つまり、うちで暮らすのと同じように暮らせるのが、また良いのです。例えば旅館だと「食事の支度ができました」などとおもてなしがあり、有難い反面、東急バケーションズで過ごそうとなるとそうじゃないのが良く、起きるのも寝るもの自分のペースで何でもできる。まるで自分の家から鍵をかけて遊びに行くような感覚で、出て行ってまた家に帰ってこれるような感覚です。

京都のエピソード

過ごし方も宿泊施設により違いますが、例えば京都では、自宅から現地への移動は車ですが、着いてからはホテルの駐車場に預けたまま、好きな時間に外出します。徒歩やバス・地下鉄を使って時間に制約されること無く自由に行動し、疲れれば宿に帰ってくる、といった過ごし方をしているんです。

この日は、ホテルのそばを流れる白川に沿って歩き、鴨川のほとりから祇園を通ってホテルに戻りました。ちょうど夕方だったので、これからお座敷に向かう舞妓さんとすれ違えたこともあり、「あー、ここは京都なんだ」と改めて実感できました。また、朝の京都は人がちらりほらりといるくらいで昼間とは違い、さわやかで気分良く散歩することができます。あえてオフシーズンを選び、バスや電車を使うのは、すっぴんの京都を面で理解したいからです。 実際に行ってみて、そして使ってみて初めて便利さが実感できました。

熱海のエピソード

次の旅は熱海で何しようかなと思っています。
檜風呂の温泉もいいですが、熱海港には釣り施設があるんですよ。熱海まで来て釣り?と思うかもしれませんが、東急バケーションズに泊まったらお金使って観光するだけが旅じゃないんです。むしろああいったところで、釣り糸垂れて、「ああ夕方だよね、今日のおかずは無理だったよね、帰りに魚を買って帰ろう」ってね。スーパーで買った魚と釣れた魚を一緒にお夕飯のおかずにしたりします。地元の珍しい食材があればそれも買いますよ。滞在時は私が朝食係で奥様が夕食係。昼は外で食べましょうといった感じで活用しています。経済的にも3泊外で食べていたら大変なので、お金をかけなくて済むところはかけないようにしています。京都はお夕飯を食べに行くこともありますが、それでも3泊3回はありませんね。

実は、元からこんなスタイルがあったわけではありません。東急バケーションズに行くようになって少しずつ自分たちなりのスタイルが出来上がってきたんです。

入会してから良かったことはどのようなことですか?

日常生活にメリハリがつきました。
またホテル旅館に宿泊するのと違い、施設側に対して一切気兼ねすること無く自由気ままに過ごせるので本当の意味でのバケーションを実感できます。

これから入会される方に何かメッセージやコメントがあればお願いします。

宿泊時に一定額の支払いがあるものの、会費が5年間のプリペイド方式なのが一番いい。次に、施設が2LDKのマンションと同じで広々しているのがいい。
以上をまとめて言えば、コストパフォーマンスが抜群にいい。特に、リタイアした人にとっては、平日使うとお得に泊まれて良いですね。

また、施設の数は多くは無く、地域にも偏りがありますが、それらの中からお気に入りの施設を1つ2つ持って、少ないポイントで泊まれる時期を選び、できるだけ3泊以上することをお勧めします。

こちらの会員様が楽しまれている施設をCheck!!

東急バケーションズ京都

東急バケーションズ京都

寺社仏閣巡りや味の探訪に、京の風情を堪能。

東急バケーションズ熱海

東急バケーションズ熱海

都心から39分。心地よい風を感じるオーシャンビューと五感で楽しめる檜造りのプライベートな浴室。心ゆらぐ贅沢なひとときを。


ここからフッター情報です

詳しく知りたい方は

資料請求・お問合わせ

お気軽にお問合わせください

フリーコール 0120-830-109 フリーコール 0120-830-109 受付時間:10:00~19:00
年末年始除く

ページはここまでです

ページトップへ