個人の方 法人の方

ホテル・別荘豆知識
旅行計画の立て方のコツと手順を紹介します!
「旅行がしたい!」と思った時、どのように計画を立てますか?すぐに希望の宿が取れれば良いのですが、長期休暇など大勢の方がお休みの場合は、なかなかスムーズに宿が取れない場合もあります。旅行は計画をしておくからこそ、満足な宿にも泊まれて観光も満喫
目次
  1. xxx
目次を見る

旅行計画の立て方のコツと手順を紹介します!

ホテル・別荘豆知識

「旅行がしたい!」と思った時、どのように計画を立てますか?すぐに希望の宿が取れれば良いのですが、長期休暇など大勢の方がお休みの場合は、なかなかスムーズに宿が取れない場合もあります。旅行は計画をしておくからこそ、満足な宿にも泊まれて観光も満喫できるのです。

旅行計画の立て方にはコツがあります。手順のポイントを覚えておくと、旅行計画が簡単に立てられるようになるでしょう。楽しい旅行にするには計画が鍵になります。予想外の出費や旅行先でのトラブルを回避するためにも、旅行計画をしっかりと立てて臨みましょう。

旅行計画をスムーズにする手順のポイント

スマートフォンで旅行計画

旅行計画は手順を決めて行うと不備なくスムーズです。これから紹介する手順は、上から順番に行っていく必要はありません。計画を立て始めるスタート地点として参考にしてみてください。

旅行のメンバーや目的によって計画を立てる手順は変わります。手順のポイントを抑えておくことで、計画のスタート地点を定めやすくなります。

また、旅行の計画は遅くとも1か月前から始めましょう。宿の手配などには余裕があった方が選択肢が広がります。金銭的にも時間的にも無理がなく、一緒に旅行する人がみんな笑顔になれるように、旅行計画を立てていきましょう。

予算を決める

せっかくの旅行でお金のことを気にしていると思い切り楽しめません。そうならないためにも、あらかじめ予算を決めておくと安心です。予算が定まっていれば、それに見合った楽しい旅行計画ができます。

また、予算を決めることで「本当はこれがしたかった」「ここに行きたかった」という後悔も少なくなるでしょう。旅行の予算を決める時には旅行に行く人数全体、もしくは1人あたりで考えると予算が立てやすくなります。

家族や友人などおおよその金額を計算し、予算を決めることで、旅行のどこに重きを置くかが見えてくるのです。

旅行のテーマを決める

旅行のテーマも計画には重要です。アウトドアでレジャーを楽しむのか、街中を観光するのかでも大きく違うからです。旅行のテーマを決めれば、宿泊先の場所や服装なども決めやすくなります。

旅行のテーマには次のようなものがあります。

  • ワーケーション
  • レジャーを楽しむ
  • 観光スポット巡り
  • 仲間との親交を深める
  • 歴史を感じる
  • グルメを堪能する
  • おこもりステイ
  • 自然に癒される

旅行のテーマをいくつか挙げてみただけでも、テーマによって行き先やメンバーが変わってくることが分かるでしょう。旅行のテーマを細かく決める必要はありませんが、大体の項目を絞っておくだけでも計画がしやすくなります。

行き先を決める

多くの方が行き先を決めてから旅行を計画する場合がほとんどかもしれません。「京都に行きたい」「テーマパークに行きたい」など、場所が旅の目的になることもあります。

行き先が決まれば、そこに近い宿泊先や翌日の観光などの計画に発展するはずです。旅行の行き先を決める場合は、旅行に行くメンバー全員で意見を出し合い決めることが大切です。

観光スポットを決める

全国には数多くの観光スポットがあります。観光スポットは体験型のものから、景色を観て楽しむものまで様々。行き先や、旅行のテーマに合わせて観光スポットを決めていくとよいでしょう。SNSが広まってからは、#(ハッシュタグ)検索で魅力的な写真から観光スポットを探す方も増えています。内容によっては1日にいくつもの観光スポットを巡ることもできるでしょう。

例えば、京都のように観光名所が数多く揃っている場所なら、街並みも楽しみながら1日中観光ができます。観光スポットが山奥などにある場合は、宿泊先をあえて街中にすれば昼と夜で別の観光ができるでしょう。

持ち物を確認する

持ち物の確認も旅行計画の手順として重要です。旅行用の大きな鞄や歯ブラシなどの最低限のアメニティは持っておいた方が便利です。もちろん、宿泊先によってはアメニティが豊富に揃っていたり、洗濯機などの家電が設置されていたりする場合もあります。旅行用のメイク道具なども事前に確認しておけば、突然決まった旅行でも不備なく楽しめるでしょう。

あまり荷物を増やしたくないという場合には、アメニティや、貸出品が多い宿がおすすめ。東急バケーションズのリゾート施設では、事前に持ち物を送ることもでき、行き帰りの荷物をコンパクトにできます。また、部屋には洗濯機もあるため、長期の旅行でも便利です。

気ままにのんびり過ごすのもおすすめ

客室のベット

気ままにのんびり過ごしたい場合には、リゾート地を旅行先にするのも良いでしょう。リゾート地には観光スポットやリラクゼーション施設などが揃っています。また、リゾート地での宿泊ならば、のんびり長期滞在をするのもおすすめです。

東急バケーションズのリゾート施設は全国17か所にあり、観光をしながらゆったりと過ごせます。17か所のうち、大人旅と家族旅行におすすめの宿泊施設をピックアップしてご紹介します。

東急バケーションズ京都

東急バケーションズ 京都はハイクラスのリゾート施設です。京都の街中に馴染むような外観でありながら、和とモダンが調和した室内空間が広がっています。最上階には京都の町の雰囲気を演出した「京都東山別邸」があり、室内でも京都を満喫できるデラックスルームになっています。

地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約1分という絶好のロケーションに建っているため、散策をするように京都観光が楽しめます。知恩院、平安神宮、八坂神社、南禅寺、清水寺など、観光名所に近い場所で上質な大人旅が満喫できるでしょう 。

東急バケーションズ京都の施設詳細

東急バケーションズ沖縄

沖縄はマリンレジャーから市街観光までも楽しめるリゾート地。そんな沖縄にも東急バケーションズの会員制リゾート施設があります。オーシャンビューの部屋はもちろんのこと、東シナ海を一望する屋外プールや複合スパ、レストランやカフェ&バーなど施設も充実しています。

大人から子どもまで楽しめる施設が揃っているので、家族旅行も充分楽しめるでしょう。部屋の中にキッチンや生活家電も揃っているので、暮らすように沖縄を堪能できます。

東急バケーションズ 沖縄は、沖縄本島中部の恩納村に位置しており、近隣の万座毛やアメリカンビレッジなどへのアクセスもスムーズです。沖縄自動車道のICからも近く、北部の美ら海水族館などへの観光にも最適な位置にあります 。

東急バケーションズ沖縄の施設詳細

まとめ

海の近くにあるホテル

旅行を思いっきり楽しむためにも、旅行の計画は手順のポイントを参考にして立てていきましょう。限られた時間の中だからこそ、事前に計画をすることで有意義な時間が過ごせます。長期滞在がしたい場合や宿の手配がネックになっている場合には、会員制リゾートの東急バケーションズを検討してみてください。生活家電が揃っているのは東急バケーションズのリゾート施設ならではです。利便性の良い宿泊施設も視野に入れることで、旅行計画もスムーズになるでしょう。