個人の方 法人の方

軽井沢
夏の軽井沢で避暑地を楽しむおすすめスポット!子どもも楽しめるルートを紹介します
避暑地として名高い長野県にある軽井沢町。標高900m~1000mと高い場所にあるため、7月の日中の平均気温は25.3℃ と涼しいのも特徴です。明治時代は外国人向けの避暑地となっていた歴史から、現在では異国情緒漂うリゾート地として、毎年多くの
目次
  1. xxx
目次を見る

夏の軽井沢で避暑地を楽しむおすすめスポット!子どもも楽しめるルートを紹介します

軽井沢

避暑地として名高い長野県にある軽井沢町。標高900m~1000mと高い場所にあるため、7月の日中の平均気温は25.3℃ と涼しいのも特徴です。明治時代は外国人向けの避暑地となっていた歴史から、現在では異国情緒漂うリゾート地として、毎年多くの方が訪れます。今回は、小さい子どもでも楽しめるおすすめスポットを紹介していきます。

おもちゃが沢山!軽井沢 おもちゃ王国

軽井沢 おもちゃ王国

子どもが大好きなありとあらゆる遊びができる軽井沢おもちゃ王国。東京ドーム1個分以上の広い敷地に、おもちゃやアスレチック、アトラクションと3つの遊び場があるのが特徴です。「おもちゃのお部屋」エリアでは、パパママが小さい頃夢中だった懐かしいおもちゃから、最新のおもちゃまで沢山のおもちゃが勢ぞろい。室内なので、天気を気にせず遊べます。おもちゃの他にも、まるで童話の世界に迷い込んでしまったかのような作りのアスレチックや、14種類のアトラクションなど、1日中たっぷり遊べます。またイベントも多く、週末や祝日などには見応えのあるステージショーや体験イベントなども開催されています。

施設住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
施設連絡先 0279-86-3515
施設URL https://www.omochaoukoku.com/karuizawa/index.html

水遊びも楽しめる白 糸の滝

白 糸の滝

白糸の滝は、白糸ハイランドウェイにある滝です。大きくパノラマ状に見える滝は、全長約70mで落差は約3mあり、ステージの様に湾曲した岩肌から、地下水が湧き出ています。マイナスイオンが存分に堪能できる滝つぼで足を浸すことも可能です。湧水はかなり冷たいので、全身で涼しさを体感できるでしょう。滝から離れた川辺では、水遊びができる場所もあります。また、白糸の滝は、2015年にライトアップ夜景遺産にも認定されており、夏の期間はライトアップも楽しめます。

施設住所 北佐久郡軽井沢町長倉(小瀬)
施設連絡先 観光経済課観光商工係:0267-42-5538
施設URL https://www.town.karuizawa.lg.jp/www/sp/contents/1001000000697/index.html

自然の中で遊ぶスカイアスレチックが刺激的!ライジングフィールド軽井沢

ライジングフィールド軽井沢

ライジングフィールド軽井沢は、上信越高原国立公園内に位置する約4万坪もの広大なアウトドアリゾートです。キャンプの他にも、大自然を使ったイベントや、アスレチックなど全身を使って様々な遊びができます。アスレチックの「アウルアドベンチャー」では、命綱を付けて2m~8mのコースを縦横無尽に動き回れる「ハイコース」と、2m~4mのコースを自由に動き回れるローコースがあり、興味があれば年齢に関係なく、どのコースにもチャレンジできます。挑戦する場合、身長130センチ未満の方は130センチ以上の方の同伴が必要です。足元はケガ防止のため、スニーカーでチャレンジしてください。その他にも様々な場内イベントもあるので、家族みんなで挑戦してみるのも良いでしょう。

施設住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉山国有林2129
施設連絡先 0267-41-6889
施設URL https://www.rising-field.com/

多くの探検に出会えるピッキオ

ピッキオ

ピッキオは、野鳥の森に隣接した自然を楽しむための施設です。森での野生動物ウォッチングや渓流散策など、まるで森の探検隊になったかのような体験ができます。「親子のリバートレッキング」では、川をロープを使って200m登り、魚を探したり、自然の力強さを体感したりすることができます。また、子どもだけが参加できる「ピッキオこども冒険クラブ 夏」では、2つのテーマを日替わりで開催。引率者と一緒にキャンプ飯を作ったり、知恵を使って冒険をします。その他にも野生動物を観察する「ワイルドサファリツアー」や「空飛ぶムササビウォッチング」など、家族で楽しめるツアーが数多く揃っています。

施設住所 長野県北佐久郡軽井沢町星野
施設連絡先 0267-45-7777
施設URL https://picchio.co.jp/

たくさんの滑り台に興奮!湯川ふるさと公園

湯川ふるさと公園

湯川ふるさと公園は44種類もの遊具が公園内に配置されており、小さな子どもから大人まで楽しめる公園です。園内には、遊具の他にも森林浴ができる散策路や、遠くまで見下ろせる芝生の築山などがあり、レジャーシートを敷いて寝転がったりと思い思いに過ごせます。園内にある「湯川渓流」の看板を頼りに歩いて行くと、出てくるのは小さな小川。水遊びをするのにちょうどよく、着替えや遊び道具を持って行くとより楽しめるでしょう。また、湯川ふるさと公園は、北陸新幹線の沿線にあるため、タイミングが合えばかっこよく通り過ぎる新幹線を見る事ができます。

施設住所 軽井沢町大字長倉2658番地10
施設連絡先 地域整備課:0267-45-8582
施設URL https://www.town.karuizawa.lg.jp/www/sp/contents/1447659825394/index.html

東急 バケーションズ軽井沢で特別なひとときを過ごす

東急バケーションズ 軽井沢の客室

軽井沢駅から徒歩約12分の場所にある東急バケーションズ 軽井沢は、歴史ある軽井沢にふさわしい閑静な場所にあります。カラマツ林に囲まれプライベートを重視した作りになっているため、家族だけの大切な時間を静かに過ごせるのが特徴です。室内は広く、70平米の2LDKもあるため、2家族でも過ごせるほどの広さ。キッチンなど生活に必要な設備が整っているため、自宅と同じように過ごせます。乾燥機付きのランドリーもあるため、軽井沢の夏の避暑地で思いっきり遊んで濡れてしまっても問題ありません。室内から広いバルコニーに出てみると、目の前には池があり涼しげな雰囲気。新緑の清々しい空気を感じながら過ごせます。

東急バケーションズ 軽井沢の施設詳細

まとめ

滝

軽井沢の夏はダイナミックな自然を相手に楽しめるものが多く、ファミリーで経験するには最適な場所です。力を合わせて協力しあうアスレチックやツアーは、家族の絆をより深めてくれるでしょう。また、東急バケーションズ 軽井沢は落ち着いた立地にありながらも、近くには、ショッピング施設があるなど、プライバシーと利便性の両方を叶えられます。今年の夏は、東急バケーションズ 軽井沢で自然と過ごしてみませんか?