予約について
会員ログイン
VacationStyle VacationMasters
個人の方 法人の方

ホテル・別荘豆知識
リゾートホテルとは?シティホテルやビジネスホテルとの違いと特徴を紹介します
リゾートホテルとは、リゾート地の景観を満喫できる観光客向けのホテルです。なんとなくビジネスホテルとの違いは分かっていても、シティホテルと何が違うのか疑問に感じる方もいるかもしれません。ビジネスホテルやシティホテル、リゾートホテルの違いを知っ
目次
  1. xxx
目次を見る

リゾートホテルとは?シティホテルやビジネスホテルとの違いと特徴を紹介します

ホテル・別荘豆知識

リゾートホテルとは、リゾート地の景観を満喫できる観光客向けのホテルです。なんとなくビジネスホテルとの違いは分かっていても、シティホテルと何が違うのか疑問に感じる方もいるかもしれません。

ビジネスホテルやシティホテル、リゾートホテルの違いを知っておくと、用途に合わせた選択が可能になります。今回はホテルの種類による違いや、旅行にぴったりなリゾートホテルの特徴をご紹介します。

ホテルの種類と定義

青空が広がる高層ホテル

ホテルとは、旅館業法における「旅館・ホテル営業」に該当する洋風の建物を指します。リゾートホテルやシティホテル、ビジネスホテルなど様々なタイプがありますが、それぞれの定義が法律で定められている訳ではありません。

宿泊予約サイトやガイドブックなどでは、客室のタイプや付帯施設、ターゲット層によって、リゾートホテルやシティホテル、ビジネスホテルなどと呼び分けられています。

リゾートホテルの特徴

紅葉の中にあるリゾートホテル

眺望や周辺環境が魅力的なリゾート地や、行楽地にある観光客向けのホテルをリゾートホテルと呼びます。リゾート気分を味わえる優雅なロビーやコンセプトを感じられる客室など、リゾートホテルは内装も魅力的です。

レストランやスパなどの付帯設備が充実していたり、宿泊者限定のアクティビティがあったりする場合が多いのも特徴です。ただ寝るためだけの場所ではなく、施設内でも楽しい時間が過ごせるよう工夫されています。

シティホテルの特徴

シティホテルの客室ベット

市街地にある旅行客やビジネスパーソン向けのホテルがシティホテルです。価格帯は、お得に泊まれるホテルから五つ星ホテルのような高級ホテルまで幅広く設定されています。

ビジネスホテルよりも宿泊費が高くなる場合がほとんどですが、客室内が広かったり、レストランやバーなどが併設されていたりするため、旅行だけでなく出張時にホテルでゆっくり過ごしたい方にも最適です。

ビジネスホテルの特徴

ビジネスホテルの客室

ビジネスホテルは出張客を主なターゲットにしているため、シングルルームやセミダブルルームが多く用意されています。内装や客室内の設備に、ホテルによる差はあまりありませんが、自由に使えるVODサービスや有名メーカーの寝具を取り入れるなどで、特色を出しているホテルもあります。

客室以外の施設は充実していない場合が多く、夕食は外で済ますかデリバリーやテイクアウトを利用する必要があるでしょう。コンビニエンスストアや大浴場などが併設されている大規模なビジネスホテルは、宿泊費が高くなる傾向があります。

リゾートホテル・シティホテル・ビジネスホテルの違い

ベットの上にあるクロワッサンとオレンジジュース

ホテルの呼び名の違いは、立地やターゲット層だけではありません。リゾートホテルやシティホテル、ビジネスホテルの設備やサービスの違いを紹介します。

客室

単身での利用を想定したビジネスホテルは、最小限の広さの客室にシングルベッドである場合がほとんどです。ユニットバスが多いため、ゆったりと入浴したい方には不向きかもしれません。お風呂にこだわりたい方は、大浴場が併設されたビジネスホテルがおすすめです。

一方でシティホテルやリゾートホテルは、広々としたツインやダブルの客室が多い傾向があります。贅沢な空間とおもてなしが味わえるスイートルームが設定されているホテルも多いでしょう。

サービス

ビジネスホテルでは、フロントや清掃など、最低限の人員で運営されている場合がほとんどです。充電器やアイロンなどの備品の貸出はあっても、食事などのルームサービスは基本的にありません。夜食やドリンクをセルフサービスで提供して、特色を出しているホテルもあります。

一方でシティホテルやリゾートホテルでは、食事やクリーニングなどのサービスが充実しています。フロントだけでなく、ポーターやコンシェルジュなど様々なスタッフが配置されているため、手厚いおもてなしを受けられるでしょう。

付帯施設

ほとんどのビジネスホテルには、レストランが併設されていません。食事処があったとしても、朝食メニューのみの提供である場合も多いです。コンビニが併設されていたり、周辺施設で利用できるクーポンを発行していたりするホテルもあるため、ビジネスホテルを選ぶ際は付帯施設や周辺施設の有無を確認しましょう。

シティホテルやリゾートホテルには、レストランが複数あることも珍しくありません。さらに、スパや売店、結婚式場、美容室などが併設されている場合もあります。

リゾートホテルの魅力

リゾートホテルの朝食

リゾートホテルの魅力は、景観や客室の豪華さだけではありません。宿泊者限定のアクティビティや、地元食材を楽しめる食事など、施設内でも旅行気分を存分に味わえるリゾートホテルならではの魅力をご紹介します。

景観にこだわった場所にある

リゾートホテルは、海や山などの眺望が良い場所に建てられています。朝焼けや夕日が沈む水平線、美しい星空など日常では見られない景色を楽しめるのは、リゾートホテル最大の魅力とも言えるでしょう。

シティホテルでは眺望が優れた客室に特別料金が設定されている場合がありますが、多くのリゾートホテルではどの客室からでも眺望を楽しめます。

壮観な館内

エントランスやロビーなど、ホテルに入った瞬間から上質な空間を味わえる点も、リゾートホテルの魅力です。

絵画やシャンデリアなどの調度品もこだわりを持って選ばれており、美術品やアンティーク品に興味をお持ちの方であれば館内を見て回る楽しみもあるでしょう。

客室のバリエーションが豊富

2人部屋や4人部屋といった様々な広さの客室があるため、夫婦や友人同士だけでなく、家族や2世帯でも過ごしやすいのが、リゾートホテルです。

定員だけでなく、部屋によって楽しめる眺望の違いや和モダンやヨーロピアン調など、客室内のテイストの違いを楽しめるホテルもあります。

サービスが充実している

リゾートホテルでは、ウェルカムドリンクや茶菓子など、チェックインの段階から充実したおもてなしを受けられます。星空鑑賞やマリンアクティビティなど、その土地ならではの宿泊者限定アクティビティが楽しめるホテルもあります。

地元の食材を利用した食事

食事でも旅行気分が味わえるのが、リゾートホテルの醍醐味です。珍しい食材や郷土料理など、その土地ならではの味を楽しめるでしょう。

プールやスパなどの施設が充実

プールやプライベートビーチ、スパ、テニスコート、ゴルフ場、バーなど付帯施設が充実しているのも、リゾートホテルの魅力です。リゾートホテル内の施設は宿泊者しか利用できない場合が多いため、繁忙期でも比較的ゆったりと過ごせます。

お子様が楽しめる施設や、雨の日でも過ごせる施設があるかを基準にリゾートホテルを選ぶ方法もおすすめです。

ファミリー向けの施設・プランがある

家族旅行での利用を想定したリゾートホテルでは、小さなお子様でも楽しめるような工夫も数多くあります。幼児用プールやアスレチック、家族風呂などの子供用施設のほか、陶芸やそば打ち体験などのアクティビティが充実しているホテルもお子様連れでの旅行には魅力的です。

近隣のレジャー施設のチケットがついたお得なプランが用意されている場合もあり、入園時にチケットを買う列に並ぶ必要がなかったり、混雑時に優先入場できたりするなどのお子様連れに嬉しいメリットがあります。

まとめ

リゾートホテルのベットルーム

ビジネスホテルやシティホテル、リゾートホテルなどホテルには様々な呼び方がありますが、旅行気分を満喫するのであればリゾートホテルがおすすめです。広々とした客室と充実したサービスは、家族旅行にもぴったり。

東急バケーションズのリゾート施設であれば、客室内に複数の部屋をご用意しています。一般的なリゾートホテルよりもさらに広い空間でお過ごしいただけるため、2家族でのご利用にもおすすめです。温泉やコテージなどその土地に応じた風情溢れる空間で、上質な旅をサポートいたします。

東急バケーションズ リゾート施設一覧

関連キーワード