予約について
会員ログイン
VacationStyle VacationMasters
個人の方 法人の方

箱根強羅
箱根で滝巡り!マイナスイオンに癒されるオススメスポットを紹介します
山に囲まれた地形の箱根は、それぞれの霊山にできた名瀑(めいばく)が多くの観光客が訪れるスポットになっています。滝の前に立つと、自然が作り出す轟音に体の中にあったストレスが吹き飛んでしまう爽快感を覚えるでしょう。今回は、箱根に数多くある名瀑の
目次
  1. xxx
目次を見る

箱根で滝巡り!マイナスイオンに癒されるオススメスポットを紹介します

箱根強羅

山に囲まれた地形の箱根は、それぞれの霊山にできた名瀑(めいばく)が多くの観光客が訪れるスポットになっています。滝の前に立つと、自然が作り出す轟音に体の中にあったストレスが吹き飛んでしまう爽快感を覚えるでしょう。今回は、箱根に数多くある名瀑の中から、マイナスイオンに癒されるオススメスポットを紹介していきます。箱根の滝巡りで心から癒されてみてください。

安全に滝巡りをするために準備しておきたい服装と持ち物

レインジャケットやコンパスなどの防寒具

滝がある場所は、しっかりと整備されている場所もありますが、安全に滝巡りをするためには、服装や持ち物に注意してください。ふらっと温泉に立ち寄った勢いで名瀑の観賞に歩いてしまうと、思わぬ怪我や体調不良を起こしてしまうこともあります。

撥水加工のある上着

滝の近くは多くの水飛沫が舞い上がっています。滝の間近だけではなくかなり離れた場所にまで影響しているため、木々から水が滴り落ちてくることも多くあります。吸水性の高い綿や化繊の衣服では、湿気をたくさん吸い込んでしまい体温が低下してしまうことがあります。撥水加工された上着で、体温を維持できるようにしましょう。

長袖

滝巡りでは、道中にぬかるみが多く発生している場合があります。そのため、半袖では転倒時に大きな怪我を負ってしまう危険性も。衣服は季節に関わらず、できるだけ長袖を着用するようにしましょう。また、マダニや山ビルなどの害虫も多く生息しているため、表面に付着した直後に噛みつかれるのを防ぐためにも長袖は必須アイテムになります。

スニーカー

山道は舗装路とは違い、踏ん張りが効かないのが普通です。サンダルやヒールの高い靴で歩く場所ではありません。最低限、スニーカーや運動靴のような動きやすい靴で歩いてください。もちろん怪我予防のためにも、できるだけ露出部分が少ない靴をおすすめします。箱根の滝巡りでは登山靴までは必要ありませんが、天気が変わりやすいためしっかりと歩ける靴を履くようにしましょう。

タオル

汗を拭く、虫の侵入を防ぐ、怪我の患部を圧迫するなど、タオルは色々な用途で使用します。特に、湿気の多い滝周辺では夏などの暑い時期は熱中症を発症してしまった際に体温を抜きづらくなってしまうため、体表の汗や水分を拭き取りつつ冷やすためにも重要なアイテムになります。

帽子

意外にも、頭の上から何かが降ってくるのが山の特徴です。虫やヘビなどの生き物はもちろんですが、怖いのは枯れ枝が降ってくることです。突風が吹いた際、太目の枯れ枝が降ってくることもあります。布一枚であっても、直接ぶつかってしまうよりはダメージが少なくすみます。また、日焼け予防にも帽子は必需品です。

温かい飲み物

滝の近くは非常に涼しいため、気づくと寒く感じる場合もあります。しかし、近くの売店では季節によっては温かい飲み物が売られていないこともあるので、あらかじめ用意しておくと安心です。

2段に分かれて落ちる迫力ある姿が魅力の飛竜( ひりゅう)の滝

飛竜の滝

神奈川県最大級の滝と言えば「飛龍(ひりゅう)の滝」です。一の滝と二の滝に分かれており、まるで龍が飛び立つかの様に見えることからこの名がつけられました。季節によって表情を変え、若々しい新緑の中を爆ぜる水飛沫の心地良さや、紅葉した木々の落葉が作り出す水流の彩りが、何度も足を運びたくさせる名瀑です。

施設住所神奈川県足柄下郡箱根町畑宿
施設URLhttps://www.hakonenavi.jp/spot/1368

繊細な水の流れを感じる千条の滝

千条の滝

力強く轟音を鳴らす滝ではなく、広範囲に細い白滝が広がる静寂が心地良い「千条の滝」は、眺めているだけで心穏やかに感じる不思議な名瀑です。20mにも及ぶ幅を持ち、水量によっては本当に岩清水と言わんばかりの静かな、それでいてしっかりと水流の音が耳に届く神秘的な場所です。雨続きの直後は、千条と言われるように細く多くの滝が落ちるのではなく、目の前に大きな滝が現れ、違った表情を楽しめます。

施設住所神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷507
施設URLhttps://www.hakonenavi.jp/spot/1198

文豪も愛した玉簾 (たまだれ)の滝 ・飛烟(ひえん)の滝

玉簾の滝・飛烟の滝

流れ落ちる清水が箱根で最も綺麗に見える名瀑が「玉簾(たまだれ)の滝」です。玉簾の滝は、無病息災や縁結びにご利益があるとされていて、玉簾神社の参拝と共に観光客が多く訪れます。 さらに、玉簾の滝と一緒に干渉したいのが飛烟(ひえん)の滝。玉簾の滝よりも幅広く、岩壁を伝う水量も多い名瀑で写真に納めた時の見栄えが非常に良い滝です。

施設住所神奈川県足柄下郡箱根湯本682
施設連絡先0460-83-8500
施設URLhttps://www.tenseien.co.jp/

日本の滝100選に選ばれている洒水の滝

洒水の滝

日本でも数少ない一筋の落水を楽しめる「洒水の滝」は、日本の滝100選にも名を連ねる名瀑です。幅広く細い白滝も美しいですが、大きく落水する一筋の滝が生み出す轟音はまさに圧巻です。身を清めたい時に足を運ぶと、目の前に立っているだけで清められているかのような気分になります。

施設住所神奈川県足柄上郡山北町平山
施設連絡先商工観光課 商工観光班(観光振興・花紀行)
平日:0465-73-8031 休日:0465-74-2111
施設URLhttps://www.yamakita.net/sightseeing/detail.php?id=18

金太郎伝説が残る夕日の滝

夕日の滝

高さ23mの位置から落ちる水飛沫が、目の前に立つものを容赦無く洗礼してくれる「夕陽の滝」は、坂田金時(幼名:金太郎)が産湯に使ったという伝説が残っています。毎年1月半ばに太陽がこの滝の方向に沈むことから夕陽の滝と呼ばれるようになりました。

施設住所神奈川県南足柄市矢倉沢2230
施設URLhttps://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/kankou/spot/yuuhino_taki.html

東急バケーションズ 箱根強羅

滝巡りで疲れた体を癒すには温泉が最適です。 東急バケーションズ箱根強羅は、大涌谷温泉を源泉にしている温泉大浴場と露天風呂が楽しめるリゾートです。開放感のあるリビングは、強羅の四季を感じられる大きな窓が特徴的。広い客室で、美しい景色を望みながら癒しの時間を過ごせます。

東急バケーションズ 箱根強羅の施設詳細

まとめ

箱根の名瀑を一気に回るのは、多くの体力を必要とするため、数日かけてゆっくり巡ることをおすすめします。東急バケーションズのVacation Mastersなら、東急バケーションズ箱根強羅のお好きな日にちを7日以上連続して予約が可能です。じっくり滝を眺めるのもよし、色々な滝を巡るのも自由自在です。ぜひ、東急バケーションズを利用して、滝巡りでマイナスイオンたっぷりの癒し旅をお楽しみください。

関連キーワード